« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

どーでもいいですよ

な、ことだけれど、私は文房具が結構好きです。

中でも筆箱は大好きで、隙あらば新しいの買ってます。

ちなみに最近も買いました。

Photo

こいつ。

315円ショップで買いました。

かなりお安めです。

今まで使っていた筆箱がちょっと大きいことにようやく気付きまして(最近小さいカバンを使ってるから)

もう筆箱入れただけでパンパン。

だからといって筆箱を持っていかない訳にもいかず、と最近小さい筆箱を探してたんです。

無印で買おうかな~なんて思っていた矢先に要った315円ショップでこいつを発見。

割合即決めで買っちゃいました。

私は100均筆箱には抵抗がありますが、315円はへっちゃらです。

315円ショップって、100均に比べたらおしゃれな感じで、ちゃんと商品って感じがするのよねぃ

といっても、服とかを買うのには抵抗ありますが

と、まぁ長年最高の筆箱を探しているわけですが、そんな筆箱人生でもいろいろと学び反省することがありまして

1,ビニール筆箱は買うべからず

2,ポケット付きを買え

3,色はなるべく明るくない色

4,カンペンは傷等に注意

5,ビニールコーティングされているようなものは素材を必ずチェックすべし

とまぁ、いろいろと注意する点があるわけです。

上記の項目のうち、ビニール云々に関しては、もうこの年で関係ないとは思いますが、まぁそうね、ビニールは汚れるからダメ

筆箱に入れるアイテムの一つでさ、消しゴム。こいつが厄介なわけで、

消しゴムってのは無いと困る。。。わりに、消しかすとかで筆箱が汚くなる原因になるのよねぃ

で、これ布製の筆箱ならまだ良いのだけど、ビニールになるともうダメ

まぁ見た目が汚くなる。それに、ずぼらな人とかで、シャー芯ドバーっとかなっちゃう人にも勧められないよね

で、色が明るくないの、と言ってるわりに、今回買ったの生成系だけどさ

まぁとりあえず色ペンとか使ってると、うっかり筆箱に書いちゃう、的なハプニングも起こったりするのよね(まぁ、昔の私)

だからそれを考えると暗めの方が良い。

明るいと目立ちすぎるから

で、ポケット

これは私の中で最重要項目。

筆箱って、やっぱりペンとかだけじゃないわけですよ。入れるものは

付箋紙とか、ちっちゃいメモとか、USBとか、とりあえず必需品は結構入れてたりする

そういう時にポケットないとぐちゃぐちゃになったり、消しかすで汚れたり、まぁーいいことない

と言った理由で、ポケットは大事☆と私は思うわけです。

で、こんなにもだらだら書いて最終的な結論を出すと

これほどまでに私は筆箱好きと言うことです(笑)

だって、新しいお気に入りの筆箱が見つかったりすると、勉強はかどっちゃってしょうがないんだもん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あえて

こんなカテゴリーを選んでみた私です。

携帯・デジカメ

まぁこんなのを選んだくせに写真を載せる気はありませんが。

マイデジカメを持ってるわりに、全然写真を撮らない私。

未だに2年ほど前の写真がカードに入りっぱだったりする私。

別に写真嫌いというわけでもないんですが。撮られるのは苦手だけど

元写真部なんですが。これでも一度入選経験有り

それにしてもさっぱり撮りません。

さぁ、撮るぞ、という気分にでもならない限り撮りません。

旅行に行っても、デジカメを持っていっても、一度も取り出すことなく帰ってくることも珍しくありません。

何故だ。

まぁ正直言って煩わしいんですな

旅行中に(って、言ってもそんなに出かけないけどさ)、わざわざカメラを出して、ピント合わせてパシャ

同行者が皆そのような行動を撮っていれば、相手がやっているうちに私も撮ろうかな、なんて思うけれど、相手がカメラ持ってませーん、となると、わざわざ流れを止めることになる。気がする

うーん、それを考えると、デジカメなんかより、フィルムのカメラの方がいいのかな

インスタントのやつ

あいつって、ピントが合ってようがあってなかろうがシャッター切れるもんね

でも、それじゃぁ今度は現像が面倒になるな

そんなこんなで結局写真を撮ってない私。

でも、あぁあの時楽しかったな~なんて振り返る時に写真があったら最高、というかなんというか

写真を撮ると決めて早・・・1週間ぐらい?

すでにカメラは家に放置状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活を

遂げたハズが、再び更新が滞っている私です。

むしろ前より忙しくなっている気がする今日この頃です。

中間ちかーい

提出書類たくさーん

先生海外ー

で、まぁてんやわんや

のわりにはまた明日バイトですが。

実働時間、拘束時間は4時間ですが、

行き帰りに時間がかかってしゃーないです。

バイトに電車を乗り継いで行くのはあまりオススメできません

今度日雇いのバイトしようかと思います

まだ応募してませんが

学校近くなので楽チンです

祝日ですが

なんだかいろんなことがやりたいのに、できないのが悔しい

直前にならんとエンジンかからん自分が悔しい

今週に目処がたてば心にゆとりができるのに

あっ・・・2000字・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2日目

と思ったら、もう日にちが変わってました。

こりゃびっくり

さっきまでアホのように大量にとっているメルマガの整理をしていたら、昔のことを思い出しました。

といっても、そんな昔じゃないけど

就活していたあたりです

あの時はとりあえず就活しよう、と就職する気もないのに説明会や選考に参加していました。

あの時は、私はいまこれをやるべきなんだ、とひたすらやっていました。

今は・・・どうなんですかね。

あまり進学者の多くない環境で、進学という道を選び、いわゆる大学→就職というレールに乗るのをやめてしまったわけですが

正直なところ私に研究なんかできるのだろうかとひたすらビビっている今日この頃で、まぁそんなことで勉強にも身が入らず、結局、な結果になったりもして(まぁ単に言い訳ね、これ)

でもとりあえず今度の試験で行き先が決まりそうです。

先生曰く合格率100%らしいです

とりあえず必要書類さえ揃えてしまえばこっちの勝ちです

先生方は割合残ることにも賛成してくれているので、その辺はほっとしていますが、

いやはやどうなることやら

ふぅ

今日は・・・って、昨日か、は誕生日プレゼントを買わなければならないという使命がありまして

これまた趣味の合わない相手へのプレゼントはこの上なく難しくて

無難にクッションなんか買ってみました

ひたすらふわふわしているクッションなので、これに騙されないやつはいない、と

信じることにしました。

それでもそのクッションが予算よりはわずかに安くて、

どないしょーと地元の方まで戻ってきて途中下車

ショッピングモールでぶらぶら・・・と言っても、そのあたり体力限界の、のどカラカラ、腕ブルブル

もう食べ物にしてやれ、とちょっと高めのプリン買いました。

いや、あれは・・・なんだろ

まぁそんなこんなで買い物終了で帰宅。

研究室出てから約2時間後でした。

まぁちゃっかり自分のものも買っちゃったりして、なかなか楽しめた。。。のかな

それにしても、近所に出来たショッピングモールはなかなか楽しい

今までにまだ数回しか行ったことがなく、まだ全部を見尽くせていません

といっても、そんなに大きなところじゃありませんが

むしろその場所ショッピングモール以外は単なる田舎ですが

しかーし、ご飯ぐらいは食べれるので、今度友達と一緒にぶらぶらしようかな

・・・・・・・・まぁ、あんまり期待されてがっかりーされるのもアレだしな

様子を見て考えることにするか

久しぶりにお料理の方も更新予定☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活

できるかは分かりませんが、久々更新

とりあえず一段落着いたという感じですが、どうなることやら

中間どうなることやら

試験どうなることやら

この土日は久々にだらっとしまくりました。

本を3冊ぐらい読みました。

パズルをやりまくりました。

映画を3本ぐらい観ました(DVD)。

タイピングが日に日に早くなってきました。

しかし、今日黙々とパズルをやっていると、こんなことをしていいのかという気分に襲われました。

今週は先生が海外出張なのでゆっくり・・・というわけにも行かず、先生がいなくてもせっせと研究を進めねば

あ、先生いないから、お昼にスープ飲んでやろっ

てへっ

それにしても今週はバイトもありーので、なかなかどうなるのかわかりません

早く遊びたいです

解放されたいです。

デジカメ復活してください(電池の調子がおかしい)

ようやくノートパソコンの環境を変えられるようになってきましたが、そろそろ本気で修理に出さねば

はぁはぁ

久々に書いたらなんかどーでもいいブログになってしまった(あ、前からか)

まぁとりあえずこれからはまた更新しようと思います

できるだけ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに・・・

ログインしたら、管理ページがちらほらと変わっていました。

びっくりー

友達のブログを見つけてしまいました。

うっかりー

今どうしようもない気持ちでいっぱいです。

しまったー

早く明るいニュースが書けるように頑張りたいと思います。

えいえいおー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »