« 足痛 | トップページ | ジャンボー!! »

いざというとき

の声がものすごく低い私です。

例えば転けそう、とかぶつかりそう、とかそういうときです。

可愛らしく

「きゃっ」

とか言ってみたいモノです。

今日も(ってもう昨日か)、エレベータから降りようとしたら、先生とぶつかりそうに。

その時おもわず

「うぁ゛っ」

まさしくこのような声を発した私です。

だいたい先生に向かって(仲良い先生だったけども)の第一声がうぁ゛っってどういうことやねん。

あ、まぁ2回目ですけどね。

そんな声を出して驚いた後に、取り繕うように

「あぁ、あぁ、こんにちは」

おそいっちゅーねん。

とりあえずいまのところは、笑って許してくれそうな先生としかそんな目にあってないので良しとしますが、この先脂ぎっしゅなお偉いさんとぶつかりそうになった時のために練習しておきます

「きゃっ(*>ω<*)」

人生最大の課題がまたできました。

|

« 足痛 | トップページ | ジャンボー!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153693/5226703

この記事へのトラックバック一覧です: いざというとき:

« 足痛 | トップページ | ジャンボー!! »